» 未分類のブログ記事

先日自宅の近くに雷が落ちて、ものすごい音と震動がした瞬間、テレビやエアコンなどの電源が落ちてビックリしました。

「停電?」と思ったのですが、どうやらそうではなく、落雷を見ていた人によると近所の電信柱に落ちたあと雷の電流が放電していたらしく、それが原因で家電製品自体が壊れたようであることがわかりました。

しかも壊れたのはそれだけでなく、後で確認するとインターホンや固定電話まで被害を受けていました。

まさか雷でここまで被害を受けるとは思ってもみませんでした。
全て修理や買い換えとなるとものすごい出費になるので地道に買い換えていくしかありません。
雷の威力をはじめてしり本当にビックリした一日でした。

最近、大好きなお菓子を我慢せずに食べていたところ、知らない間に体重が増えていました。
親や友達から「なんか顔むくんでる?それとも太った?」と言われ、久しぶりに体重を計ってみるといきなり三キロ増量していて、さすがに驚きとショックを隠せませんでした。

普段体重計にのっていないということは、本当に恐ろしいことです。
自分の体重を日々確認するのは、あまり気持ちの良いものではありませんが、きちんと体重のことを意識するには必要だなと改めて感じました。
これから毎日、しっかりと体重を管理して元の体重に少しずつ戻していこうと思います。

「らんま1/2」とか「うる星やつら」などの作品で知られる高橋留美子さん。
彼女は有名無名問わず様々な作品を世に送り出してきましたが、その中にはアニメシリーズ化されず日の目を見ていないものもあります。
そんな作品たちを30分の間におさめて放送してくれるのが「高橋留美子劇場」です。

彼女の作品はいつも私にとって新鮮です。
「こんなことは起こり得ないだろう」というような非現実的なものでありながらも、考えさせられるシーンも多いからです。
彼女の作品は社会問題に一石投じるようなものが多いのです。

マンションのペット問題、目上の人に対する礼儀などそういったものが高橋留美子劇場で描かれているなと
感じました。そういったものが織り込まれているせいか、ストーリーにも共感しやすいです。
絵のタッチも繊細で素敵だと思います。

漫画業界は竹の子のように続々と新人がデビューしますが、高橋さんのようなベテランの方も活きる世界があって
凄く嬉しく思います。これからも現役で頑張って頂きたいです。

私にとって今1番楽しみなのが、4年前から再びハマったスノーボードです。

学生の頃に1度ハマったのですが、その時はただ滑るだけで、今思えば、あれで滑れると思っていたのが恥ずかしい。いつも3?4人で行くのですが、グラトリと言って、滑りながらジャンプしたり回ったり、今では普通に滑るよりも技の練習をしてる方が多いです。だから夏は本当に長く感じます!早く冬になってほしい!でも、年々残暑が続くから、雪も降らずシーズンが短いのがすごく残念。シーズン以外は、グラトリの上手い人の動画をひたすら見てイメトレし、モチベーションを上げてます。早くスノーボードしたいです!
キレイモ藤沢

10月に入ってから、犬を飼い始めました。
うちに来た時には生後50日ほど、体重で3kgくらいでした。
毎日走る、手や足、壁や家具を齧る、そして少しでも離れると大鳴きし追いかけてくる、とても元気な女の子に夫婦揃って振り回される毎日です。
そんな彼女に癒される時間。それはスヤスヤ寝ている顔を眺めている時です。子どもの彼女は、遊んでいる最中でも平気で眠りに落ちます。静かになったな、と思うともう夢の中。そこら辺はおもちゃが散らばり、走り回った後は物が落ち、雑然としている部屋のど真ん中でぐっすり寝ている彼女を見ると、後から掃除が大変、と思いながらもとても愛しく、大切な癒しの時間に思えるのです。
子どものいない私たち夫婦にとっては、大切な家族です。

観葉植物のポトスは非常に育てやすいです。
なんと、水に挿しておくだけで勝手に根が出てどんどん増えていきます。
そんなポトスを、ほとんど水差しで育て続けてはや3年。
家の中ならほぼ枯れることはありませんが、外に出していると、たいてい冬に枯れてしまいます。
うちのベランダは非常に日当たりよくて、比較的暖かいと思うんですけど。
それでも朝晩は冷えますから、どうやらその寒さでポトスはやられちゃうみたいなんです。
家の中であれば、多少冷え込んでも大丈夫。
本来なら冬は全部家の中に入れておくべきでしょうけど、とにかくよく増えるので、どうしても家の中に収まりきれず外に出しちゃうんです。

いつも月の第2土曜日は町内会の囲碁の会が開かれる日です。
その日に会館の2階に行ったら囲碁の会は休みだと。
今日は俳句の会が日程をとっているのだと。
囲碁の会の世話人が連絡をしてくれなかったのです。

すると世話役のHさんが折角顔を出したのだから聞いていけと。
私は俳句なんてあまり縁がないのだと言いました。
皆同じですよと。
ただ字句を並べているだけですと。
それで臨時に俳句の会に入ることになってしまいました。
どんなことをやるのかとみていました。
すると先生が一人いました。
会員は全部で6人いました。

皆は俳句を6個書いてきていました。
その中から皆でこれはいいという物を一つ選ぶのだと。
先生は先月の俳句の批評をしていました。
ここはこのようになおすとどうにか俳句らしくなるとか。
また○○寺と詠んでいるが、これは聞いたことがないようなお寺さんだから、古寺とかになおした方がいいとか。
皆が知っているお寺さんならいいのですと。
皆さんが知っている俳句で「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」というのがあるでしょう。
法隆寺は有名ですので使っていいのだと。
町の中のお寺さんの名前ではそこの近くの人しか知らないので駄目なのだと。

その後に皆が選んだ俳句を世話役が読み上げました。
またその批評です。
後は先生が俳句とはどういう物かということの説明をしてくれました。
その後に来月のお題を出してくれました。
それで一人6句作ってくるのだと。

私はこういう世界もあるものだと思いました。
私は今ごろになると、「秋もはや熱き紅茶とビスケット」という句を思い出しますと言いました。
俳句の会の人は誰も知りませんでした。
さすがに先生は知っていました。
夏目漱石ですねと。
そういうのを知っていれば、会員になれますよと言ってくれました。

私は当分臨時会員の身分で顔を出すことになってしまいました。

ここのところ急に寒くなり、冷え性で悩みが・・・。
手足がすぐに冷たくなって、家事もままなりません。
なので体を温めようと、ラジオ体操に勤しんでいます。
暑い時期はダラダラしちゃってついさぼりがちだった運動。
寒くなると、体を温めたいので、ちょっとはやる気になりますね。
もちろん暖房をつけちゃえば体を動かさなくても温かくなりますが、節電のため暖房は使いません。
体を動かせば温かくなりますからね。
まあ一番いいのは適温でお天気がいいことですけど。
そうすれば、ウォーキングで日中外を歩き回り気分良く運動できますから。
寒いと運動するのはそうせざるを得ないからですけど、動かないよりはいいですよね。

私は商社で営業事務をしているのですが、担当している営業さんが出先から私の会社のPCにメールを送ってきたんです。

その内容が、「納入先に関する情報になります。ご確認をお願いします。」という風なメッセージとともにURLがついていて、

「開く際は画面小さめで」ということでURLに飛んでみると、そこには癒し系のアニマル動画が!

私が以前、新聞の広告でイヌやネコが戯れている広告をコピーしているのを見て送ってきてくれたみたいなのです。

その動画にも癒されましたし、営業さんの心遣いにも和みました。もちろん画面は小さめですけどね。笑
選べる二つの脱毛

野菜の高騰で生野菜サラダを作るのも難儀する日々。
とうとう我慢できず、カット野菜を買ってきてサラダ作っちゃいました。
普段はどう考えても割高なカット野菜ですが、レタスやキュウリが高騰している今、お値段据え置きなカット野菜のほうがむしろ安上がりなんです。
どういう仕組みなんでしょうね。無理してそうですけど。
久しぶりに生野菜サラダを食べましたが、やっぱり美味しいですね。
もともとサラダ大好き人間。それが最近全然食べれなかったものですから、余計に美味しく感じました。
これから冬なのでますますサラダは食べづらくなるでしょう。
春までには野菜の値段も落ち着いて、気兼ねなく食べられるようになってほしいものです。